無利息サービスの利用に注意しよう

最近のキャッシング会社の多くは、無利息サービスを提供しています。これを利用することによって一切利息を負担せずにお金の借り入れをすることも可能です。利用者にとっては非常に魅力的なサービスです。

s04

しかし、無利息サービスの内容をきちんと把握しておかないとトラブルに発展してしまう可能性もあるので注意が必要です。キャッシング会社における無利息サービスは、無期限ではありません。各社のサービス内容には違いがありますが、概ね借り入れから7日から30日程度の期間限定のサービスとなっています。この間の借入に関しては利息が掛かりませんが、無利息サービス期間が終わると通常の利息が発生するのです。

発生する利息負担額は借入金額や年率によって異なります。借入金額が少なくても、年率が高ければ発生する利息も大きくなってしまうかもしれません。無利息サービスという言葉に飛びついてサービス内容をきちんと確認せずに借り入れをしてしまうと、無利息期間後に想定外の利息を負担しなければならなくなってしまうのです。

利息分を考慮せず、きちんと返済計画を立てずにキャッシングを利用してしまった場合、返済日に返済資金を用意できずに延滞してしまう可能性も出て来ます。キャッシングにおける返済遅延は信用情報に残ってしまう恐れもあり、今後の金融商品利用時のトラブルへと発展しかねません。無利息サービスが提供されているキャッシング商品を利用する際は、きちんとサービス内容を確認して十分な返済計画を立てて安全な利用を心掛けましょう。